2021.03.21 from Manager

自分の頭皮やキューティクルをマイナス10歳にする相談って、どこの美容院でもやっているわけじゃないからこの素晴らしさを伝えたい!

いよいよ4月から、Attinaのメニューに
満を持して【復元トリートメント】メニューが導入されます!!

スタッフは、ヘアニスト試験を合格する事ができるのでしょうか?
手や五感全てを使い、お客様の状態をよく観察して
なおかつヒアリングしていかないと、正しい診断や
アドバイスができません。

1番難しいと私が思うのは
「ヒアリング」
お客様の悩みを聞くこと、これが1番難しい。

なぜ?

お客様がどのくらい心を開いて、自分の頭皮や髪の悩みを打ち明けてくれるかは、信頼関係が1番大切だからです。

そして、お客様が知らない悩みもヘアニストは深く聞くと
「その悩みって、実はこれが原因かも!こんな悩みがありませんか?」など謎解きをしているかのような
カウンセリングが1番肝心なのです。

カウンセリングが1番奥深い。
これは、人間力を上げないとできないと思います。
そのお客様に寄り添い、どうしたら悩みを一緒に解決できるだろうか?という優しい心と、相手への関心が無いと
ヘアニスト試験は合格しないでしょう。

自分の技術獲得が1番大事!という本来の職人気質美容師では、ヘアニストは難しいという事です。

今回、私は恵比寿店の吉田の模擬試験のモデルをしてきました。
彼女は、私の中学校の同級生ですので
同じ年齢。
なので比較的頭皮や髪の悩みは、本人もある年齢なので
カウンセリングは若いスタッフよりは楽でしょう。

画像1

今までの吉田はいつも、試験というと緊張して
実力を発揮できないタイプでした。

しかし、ヘアニスト模擬試験では
実に堂々としていて、感じよく、お客様の悩みに寄り添い聞いてくれました。
私は、内心
「いつも試験になるとおかしくなる麻衣子さんじゃないみたい…ヘアニストに向いているのかも?!」と最初のカウンセリングの段階で思いました。

画像2

説明も抜け漏れもなくスムーズです。
施術も、以前より上達していますし
気持ちが良いです。

画像3

この復元IRの機械は、髪のキューティクルを再生させるだけでなく、毛穴の取れない汚れを電子の力で浮き上がらせ、そしてなんと肩こりやお顔のリフトアップなどにも効果があり、最高なんです!!

画像4

ドライヤーのかけ方も、だんだん上達してきました。

Share:

  • Facebook
  • twitter
  • Line

Current BLOG