2021.05.23

稲盛和夫さんの「心」を20歳~22歳の若者が読んでプレゼン!!

Attina合宿の話の続きですが
スタッフ一人一人が同じ本を読み、同じ問いから
どんなプレゼンになるのか?

みんなそれぞれ自分の言葉で話をしてくれて
個性豊かで素晴らしかったです。

前回からの続きで

『稲盛和夫さんの「心」の本を読んで
10分間プレゼンをしていきます。
それに対して20分みんなから質問を受け答えしていきます。

問1 課題図書から何を感じましたか?3つ選んで、その意味も教えてください。

問2 「リーダーシップ」とは何か?自分が思うリーダーシップの定義を話してください。

問3 2021年は、どんなリーダーとして具体的にどんな行動をとりますか?
具体的に述べてください。』

3番目のプレゼンターは、表参道店の鈴木聖空。
ここからのスタッフは、Attina合宿は初参加です。

問1 ・人生の目的は、心を磨き人に尽くすこと。
これについて、鈴木は
「これは、僕です。」と言っていたことが非常に興味深い。彼いわく、他の人に尽くすことはずっとやってきている。ただ“心を磨く”これをやっていかなくてはと思う。Attinaで利他の心を磨く。

・謙虚さ
これについては、謙虚になろうっていうのとは違う。
自分の器用さをどう使うか?
能力をお店の為に活かせる人が、そういう謙虚さに繋がるかと思う。

・損得ではなく、人として正しいか。
これは難しい。
アニメの中の人を憑依させる。

問2 リーダーシップは、マンガの主人公。

問3 今の環境が好き。あんまり上になることが好きではない。今のポジションがカッコイイし頼られる存在が好き。1番上である必要がない。中堅のトップになりたい。

というプレゼンをしていました。

鈴木の発表からの質問者は沢山いて、みんな彼の話に興味津々!

目指すリーダーシップで、アニメの主人公は具体的に誰か?→ルフィー 身を尽くすタイプのリーダーが好き。
あと、かみじょうとうま とか好きで、営業中お客様によってテンション高い人になりきった方がこの方には喜ばれるだろうという時は憑依させる。

あと、お客様の為にアイデアを出せる人になりたいと言っていて、これはキャラクターつくりにも感じることで
このプレゼンを考えながらアイデア出していたので
やり続けてほしいなぁと思います。

「なんで美容師になったんですか?」という問いに彼は
「もともと人に貢献する事が好きで、美容も好きだったから。」と、面接でも言っていたことを話していて
ブレていないんだなぁと思いました。

同期の本橋からの質問で
「器用で得したことは?」と聞かれ
「美容師カットとか段階を上がるには得をするが、逆に努力を怠るし下の人を気にするから、そこは損もしている。」とのこと。

最後に、社長から
「1番嫌なことは何か?」との問には
「責任者をやって、とか言われたら嫌です。」と。
ただ、他の人からの
「社長のナンバー2になりたい?」との問には、
「なりたい。」と言っていて、
ナンバー2ってものすごく大事な存在で、ナンバー2次第で会社の拡大も変わるので、ぜひ彼には器用さは存分に発揮していただき

自分のやりたくないと思っている領域にこそ
成長の鍵があるかと?!とワクワクして欲しく
泥臭く努力してみて欲しいなぁと思いました。

それにしても、1年前の鈴木のプレゼンよりずっと丁寧でわかりやすく話していて素晴らしいなぁと思いました。

人の為に尽くすことが好きと言えるなんて
21歳でそんな事私は思ったことも言ったことも無いので、どんな子供だったのかしら?と不思議にも思います。

鈴木は、面倒見が良いし優しいのでお客様にも評判良いですし、
早くスタイリストとしてカットもしてあげて
より喜ばれる存在になっていってくれるのがとても楽しみです。

そして、4人目は鈴木の同期の恵比寿店 本橋真樹です。

まっすぐな本橋は、真っ直ぐなプレゼンをしてくれました。

問1 ・強き心で成し遂げる
働いてみて辛いこともあった。諦めること、一回ダメだと思うと負の連鎖になった。
なので、この第三章に共感をした。
ひたすらに努力をして、スタイリストになるために頑張ろうと思う。

・身近な人の為にできる限りのことをする。

問2 リーダーシップとは、この人について行きたいと思える人。
どんな時も自分が冷静な方がカッコイイ。

問3 スタッフと一緒に、お客様に喜んでもらえるようになる。
スタッフの辛いことがあれば、受け取って一緒に考えて、直すべきところは直し、この人について行きたいというリーダーになる。

ここから質問が本橋の場合も沢山手があがりました。

「どんなことをしたら、お客様にパワーを与えられる?」という問いに、
「疲れているとウトウトする時があるが、100%力を出し切る。そして楽しい空間をつくる。」

「Attinaに入って自信が出たところは?」という問いには
「メンタルが強いこと。たまに落ち込んで辞めたいなーと思っても、リセットできたり解決策がつくれる。遅刻をしないこと。」
「スタイリストになったら?お店を出したら?と考えるのが好き。」

あと興味深かった言葉は、
「1年目は、他の先輩が怖くて言いたいことを言えなかったから、これからは自分達でお店をつくっていきたい。それぞれがパフォーマンスを発揮できて、楽しくお店をしていきたい。」とのことを、真っ直ぐな瞳で話していました。

彼らしい素直さがプレゼンにあらわれています。
本橋は、丁寧に自分の言葉を探しながら話をしてくれるので、とても聞きやすいです。

素直さがあり、一生懸命やりたい気持ちがあるので
サボりたい心に負けないで、お客様のために、うまくなる為にとスイッチをいれるパワーをつけていけば
とんでもなく成長して、カッコイイスタイリストになること間違いなしです!

性格の良さは、後付けではなかなか難しいですが
本橋は性格が良いので、それは素晴らしい天賦の才能です。
先輩の米山を助け、
鈴木と一緒にどんどん成長していって欲しいですし
後輩の良さもどんどん伸ばしてあげて欲しいです。

プレゼンする人は、聞いてくれる人の目を見て想いを伝える。
聞く側は、ドキドキしているプレゼンターを力付けるように一生懸命聞く。
そして質問を考えながら聞く。
ということでやりましたが
脳みそフル回転で発表したり聞いたりするので
お腹ぺっこり(^^)

ということで、船主総本店に注文しておいた握り寿司を!

みんなこの笑顔で嬉しそうに食べてくれて
可愛いなぁとこの写真みながら改めて思い出します。

ネタも大きく、お魚美味しかったです!

お腹いっぱいになって、午後は素晴らしい1年目の三人娘が発表です。

そのお話は次の回にとっておきます。
また読んでいただけたら嬉しいです。

こちらも、本物の情報をお伝えしたく頑張って配信しています!
ぜひご覧いただきたいです。

You Tube番組
「Attina大人の美髪チャンネル」
https://youtube.com/channel/UCjqWJ_3P-5YcOHrQDdP_2CA




Attinaホームページ
https://attina.net/

Share:

  • Facebook
  • twitter
  • Line

Current BLOG