2021.03.04 from Manager

今までの髪の触り方は、ヘアニストとしては失格でした!!どう触るのが正解なの?!

Attina恵比寿店で、先日大阪から毛髪復元師レジェンドの
「みはるさん」が講習をしに来てくださいました!!

ずっとお会いしたかったので、前日から大興奮♡

ヘアニストのなかでも
「髪の声がきこえる」
という方はそうそういないらしく、どんな声なんだろう?髪の声って!とワクワクしながらその日を迎えました。

まず、みはるさんは小柄なのに
エネルギーレベルが高いなぁ!!という印象。

声の大きさと聞き取りやすい話し方、テンポなど
なんだか私とピッタリ気が合いそうだと感じました。

なぜみはるさんに来ていただいたかというと、
ヘアニストとして、スピードが大事だというところで
どこが無駄な動きなのかが煮詰まり、もはやわからなくなっていたところ、レジェンドがいると聞き、
ぜひ来ていただきたい!ということになったのです。

まず、誠二さんが2つの事を教わりたいと聞きました。
・時間を短くしたいが、お客様の髪に必要な時間ややり方を教えてもらいたい。
・タオルを何枚も何枚も使わないといけないのか?必要なやり方は本当のところどうなのか?

この2点をお伝えした回答に、胸キュンしました。

「私は、ただ早くやるということはしていません。作業ではなく、手と指先で感じてお客様の髪や頭皮が次どうなったら良いかを見ながら、必要な事をやっていきます。」
というみはるさんの答えに、誠二さんと私は

「ですよねー!!」と大きく頷きました。

全てはお客様の為に。
そこから必要な事をやる。

いたってシンプルですが、これがなかなか奥が深いのです。


頭皮と髪の情報を、指先 手のひらから読み取っている様子。
ものすごく集中していて真剣です。

恵比寿店のスタイリスト今井がモデルをやりましたが、
頭蓋骨のズレを教えてもらっていました。

みはるさんの触り方は、
キューティクルを壊さない触り方で

これまで私達が無意識に触っていた触り方だと
お客様のありのままの状態を壊す&見れなくする触り方
だということを、まずは発見させてくれました。

手のひらの跡がつくようなら、立毛筋が弱ってきているかもしれないなぁなど、手からと目からの情報が正しく得られなければヘアニストとして後々のアドバイスができません。

まずは、髪が乾いた状態で
・骨格の歪み
・自律神経の乱れ
・立毛筋
・髪の硬化具合
などを診断していきます。

次に、シャンプー台で濡らした髪の状態からも情報を得ます。

みはるさん曰く、手先や指先は第二の心臓と言われていて
神経が素晴らしく研ぎ澄まされるので
ネイルも指輪も時計もしない方が、感覚が良くなるそうです。

そうでした!!
みはるさんははじめに、手を復元剤で洗っていました。
歩いているときに空気中のシリコンが手にも付くから、素の状態にしてからお客様の髪をはじめて診断できると言っていました。


最初の復元剤ワンシャンは、空気中のシリコンや今まで家で使っていたシャンプーやスタイリング剤を落とすためのプレシャンプーなので、手のひらでのばして
滑らせて、わりとすぐに流します。

2回目の復元剤(シャンプー)で、しっかり余計なシリコンを取るようにつけていきます。
しっかり反応すると手触りでわかるそうです。

しっかりついて、復元剤反応したら流してから
よーくタオルドライ。
この時のタオルの使い方は、非常に勉強になりました!

まず、根元の毛穴の中の水分を出していきます。
それから中間と毛先の水分を握って落とします。
キューティクルを労りながらタッピングしたり、握ったりします。

ここで!!
ただ作業になるスタッフは、タッピングが痛かったり
タオルドライや握り方がゴシゴシしたりします。
気をつけないとポイントです。
美容師なら当たり前にやる手付きが、ヘアニスト的にはお客様のキューティクルを損傷させる大問題だったのです!

ここでスタッフから良い質問が!

「家でのホームケア復元シャンプーとトリートメントと、このお店専用のでは何が違うのですか?」

成分がプロ用だという事はわかっていましたが
お客様にお伝えする時、どうお伝えしたらわかりやすいかな?と私も思っていました。

みはるさん曰く、
プロの復元剤は、もちろん成分が違うことはそうですが
エネルギーが高いと言っていました。
プロだから扱える、強いものだと。
だから、髪ときちんと反応しているのか?
適正量か?など、手からの情報で復元剤が反応したかを
きちんとわからないといけないと言っていました。

その反応がわからなくても使える濃度に、ホームケア用はなっているのです。
復元剤シャンプートリートメントには、ホームケア用でも
きちんと電子が入っていて、プロ用を薄めた物なので
とても効果はあります。

しかし、プロ用は反応具合いを見ながら
IRの機械にも入れて髪の反応を見ながら、復元剤を扱えなくてはなりません。
これは、手全体と指先、視覚をヘアニストとして鍛えなければできません。

シャンプー台で2度1剤復元シャンプーをつけて流しました。

その後、セット面で復元シャンプーをつけていきますが
付け方が、みはるさん流
「肉汁ジュワ~!!」
でつけなくてはです!

ここも凄いポイントでしたー。
まずは、身体全体で体重のかけ方がポイントでした。
対角線上に手のひらがありました。
お客様の右の額を押さえつつ、対角線の左の首の付け根のくぼみに手のひらを押さえながら
「肉汁ジュワ~!」という感じで復元シャンプー塗布していきます。

この時のポーズは、まるでカンフーをやっているような動きに無駄がなく、軽やかに、そして毛穴まで染み込むような付け方で塗布していきます。

私達の付け方とは、全く違いました!!

産毛もしっかりつけていきますが、ここも年齢を重ねると弱っていくエリアなので、しっかりつけてもらいたいところです!
かなり丁寧にリズミカルに塗布する姿は、リスがクルミをクルクル回している手付きソックリ!と思い
見ていました。
スタッフは、なかなかこの動きができていないので
チェックしていこうと思います。

そして、ロングヘアの方はここまでつけて水分が中間から毛先に溜まってくるかもしれません。
ここでもしっかりタオルドライ。

復元剤が薄まらないで毛先のキューティクルがダメージしているところに濃密に塗布できます。

みはるさん曰く、適正量がだんだんとわかるようになるとのこと。
あ、ここはもう反応したな。とか
人により場所で量が変わるそうです。
「今日は、ここが1番疲れているんですね。」と言って
復元剤の量を足したり調整すると言っていて、
流石でございます!!と感心しました。

みはるさんの塗布で反応した髪を触るスタッフ達は、指先と目で覚えていくしかないので、訓練訓練です。

そして↑IRの機械に入ります。
電子と遠赤外線の力で、復元剤の反応をさらに活性させます。
この時、立毛筋を鍛えるので
ムズムズ痒くなる方がいらっしゃいます。

普段からの食べ物によっても、痒さが変わるそうです。
大体のお客様が、あたため終わりお流しすると痒みはなくなりますが、たまに何日か続く方もいらっしゃるそうです。

みはるさんは、
反応しているのを感じられる方は、素晴らしいので
あまり気にしないのが1番です。
その時の身体の疲れ方などで感じ方は変わります。
IRは、遠赤外線と電子の力なので身体にとって
喜ぶことしかしていません。
なので、好転反応があったのだなと教えてあげているそうです。

私は、毎回IRに入ると眠くなります。
今井も眠くなっていました。
終わった後は肩こりが解消されて、身体が軽くなって
ものすごく気分が良いです!!

復元シャンプーのあとは、復元トリートメントをまた
肉汁ジュワ~で塗布して、ラップして
IRの機械に入ります。

そしてお流しして完成!
もう、今井は夢の中へ。
気持ち良くてウットリしております(笑)

さてさて、これで終わりかと思いきや
復元剤で丁寧に髪に栄養と電子を与えてキューティクルを再生したのに、いつものドライヤーのかけ方をしたら
今までの苦労は何だったんだ!!となります。

ブラシは使わない。

バンドブローで乾かしますが、ここも普通のドライヤーは使いません!

普通のドライヤーの温度は120~150度です。
熱と風の力で乾かします。

復元ドライヤーは、80度が吹き出し口の温度ですので
熱ではなく、育成光線と電子の力で水分を気化させます。
1秒間に100億回の振動で乾かしているのです。

上の写真のみはるさんのドライヤーと髪の近さを見てください!

かくはん機をつけているので、風の力でキューティクルが乱れなく、髪にかくはん機をあてても熱くありません。

キューティクルを壊さないよう、徹底的に気遣いしてドライヤーを行っております。

私達も、早速かくはん機を出しました。
しまい込んでいましたので(¯―¯٥)

そして、仕上がりまして
また髪の声と頭皮の声を聞いております。

触り方がものすごく優しいです。

こちらが、素髪の状態です。
いつもキューティクルを塞ぐように、オイルをつけたり
ワックスで艶を出したりしていますが、
本物の素髪が綺麗になると、つける量も少なくてよくなりますし、何よりカラーの色持ちやコテの持ちが全然違います!!
キューティクル再生すると、子供の頃の艶になっていくので、何もつけなくても綺麗にできます。

今井はコテを使って巻くので、はじめにルーブルドーのヒートガードというムースをつけて乾かしてから
巻くと熱から守ってくれます。
ヒートガードは、200℃まで髪のキューティクルを守ってくれるんです!
コテで巻く方は、ヒートガードはマストで使っていただきたいです。キューティクルを守りたいので。

まだまだ今井は中間から毛先がキューティクル再生したがっていて、疲れている状態です。
頭蓋骨のズレはだいぶ良くなり、
頭皮の硬さがものすごかったのが、だいぶ柔らかくなりました。

講習が終わったのに、今井のキューティクル再生へのアイデアを思いついたみはるさん!

ホームケアの復元剤トリートメントを中間から毛先に塗って、復元腹巻きをすっぽりかぶって寝るといいですよ!
復元腹巻きの中に電子が反応してキューティクル再生するから、髪がサラサラになります!って
教えてくれて、みんなビックリして見ているところです。

薄毛にお悩みの方には、ルーブルドー専用頭皮スプレーを塗ってから、腹巻きをかぶって寝ると電子の力で
頭皮の状態が良くなるそうです!!

これは…
お客様にお伝えしなくては!!

みはるさんの講習は、素晴らしかったです!
ぜひまた半年後くらいに来ていただきたいです。

そして、スタッフの腕前チェックしていただきたいです。
それまでにAttinaのヘアニストでも髪の声が少しでも聞ける子が出てくるといいなぁと思います。

みんな素質はあります。
お客様の為に!!という心が、ヘアニストとして1番大切だということがわかりました。

ここから、お客様1人1人の頭皮と髪の状態を感じながら
ヘアニストとしても一流になれるようみんなで頑張っていきます!

こちらも、本物の情報をお伝えするために頑張っておりますので、ぜひご覧いただけたら嬉しいです。

You Tube番組
「Attina大人の美髪チャンネル」
https://youtube.com/channel/UCjqWJ_3P-5YcOHrQDdP_2CA



Attinaホームページ
https://attina.net/

Current Information